忍者ブログ
人生の目的 生まれてきた訳 嫌な事 素敵な事 悲しい事 出会い 別れ 全てに意味があります
セッションのお申し込み
ヒーリングとリーディングのご予約
lifescanホームページへのご案内
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
Rie
性別:
女性
自己紹介:
米国クリアサイト認定クレアボヤント、クォンタムヒーラー
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[60] [56] [54] [52] [51] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



看護はひとつのアートであり、それは実際的かつ科学的な、系統だった訓練を必要とするアートである。』
これは近代看護学の功労者、ナイチンゲールの言葉です。

看護師を志した頃は、正直な所ナイチンゲールに興味が無かったのですが、この言葉と出会ってから私の看護観は大きく変わりました。今も看護師を続ける上で大切にしているといっても過言ではないです。

アートをどのように捉えるかは個人によって異なりますが・・・
私はアート=魔法なのではとひそかに思ってます。
看護観は人生観だと思うので、人それぞれ異なりはしますが、看護を表現しようとする人の活動(エネルギー)によって生み出されるアート(魔法)なのかもなんて・・・

看護師は病気によって引き起こされる人の反応をケアする事が生業ですから、人命に関わる事柄には迅速な対応、根拠に基づいた行為が優先順位とされます。あわせて、本質にせまる愛ある言動が人の健康回復や維持・増進に功を奏する事もあるとおもいます。

ヒーリングも良く似ているなぁ~って感じています。


PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]